会社情報

ホーム > 会社情報 > バイオガイアについて

バイオガイアについて

バイオガイアは、プロバイオティクス乳酸菌「ラクトバチルス・ロイテリ菌」を主体とした、各種プロバイオティクス乳酸菌を科学するスウェーデン生まれのバイオテクノロジー企業です。当社では、これらのプロバイオティクス乳酸菌の「健康食品」「飲料」「各種ヘルスケア商品」などの分野への技術転用を進めると同時に、利用製品の長期品質保持を可能とする為のユニークな包材のご提供も合わせて行うユニークな事業をグローバルに展開しています。

プロバイオティクスのエキスパートカンパニーとして

当社は世界でも比類のないプロバイオティクス乳酸菌の研究開発に100%特化したエキスパートカンパニーです。社内には微生物学分野の各種博士号を保有する多数のスタッフが常駐するほか、世界各国に幅広く広がる専門家ネットワークを構築しており、バイオテクノロジーの分野においても大変ユニークなビジネスモデルを実現しています。

私たちは小さなガリバーを目指しています

当社は「小さなガリバー」となることを目指しています。スタッフは総勢33名(2005年12月現在)。その内、15名は本部のスウェーデン・ストックホルム、16名はルンド、2名はローリー(米国 ノースカロライナ州)にて活動を続けていますが、この分野ではとても小さな規模だといえます。しかし、その内容は徹底した少数精鋭主義に基づいた充実の体制を敷いています。マーケティング・セールス部門の他、経営・財務・経理・研究・管理部門が集約された、ストックホルム本部。そして製品開発部門、品質管理部門、生産部門、ロジスティック部門、そして独自の自社研究所が設置されるルンド。特に独自の自社研究所はスウェーデンだけではなく米国にも設けられており、日夜高レベルでの品質管理や製品開発等の専門的研究開発がエキスパート達の手によって続けられております。

バイオテクノロジーの恩恵をすべての人に

当社のもうひとつのこだわり。それは、お客様にとって難しくて親しみにくいバイオテクノロジー分野の技術を、身近でお求めやすい食品の形でお届けすること。この理念に則って、当社では乳製品、各種ドリンク、栄養補助食品分野などを最優先分野として捉え、これら分野の企業の皆様と共に商品開発を進めております。

ページトップへ