研究情報センター

ホーム > 研究情報センター > > 基礎研究 > L. reuteri オイルドロップ―斬...

L. reuteri オイルドロップ―斬新な摂取システム

この論文では、今までにないコンセプトのプロバイオティック製品であるL. reuteri 含有オイル・ドロップ(油懸濁液)の開発の背後にある論拠について述べている。L. reuteri ドロップにはプロバイオティクスが濃縮されており、1日5滴(約0.17 ml)摂取するだけで1日に必要な108 CFUのL. reuteri を摂取することができる。

この製品により満期出産児、未熟児における二重盲検プラセボ比較試験が行なわれており、十分なコロニー形成が確認され、1日あたり109 CFUを毎日摂取しても何らかの有害事象はなかった。

もう少し成長した幼児においてもこの臨床試験が行なわれている。

L. reuteri ドロップは少量の摂取で1日に必要なL. reuteri を補えるので、咀嚼や嚥下が困難な方、経腸栄養療法や経静脈栄養療法を受けている患者さんにとっても現実的な製品であるといえる。

Reference

L. reuteri Drops - Novel delivery system. Connolly E. (2005) Nutrafoods 4(2-3):65-68.Review.

関連記事

ページトップへ