研究情報センター

ホーム > 研究情報センター > > 臨床治験論文概要, 健康全般, 口腔衛生, 安全性及び定着化について > L. reuteri ATCC 5573...

L. reuteri ATCC 55730含有ストローまたはタブレットによる唾液Streptococcus mutans とLactobacilli 属の菌数変化

2種類の乳製品を含まないプロバイオティクスによるStreptococcus mutansLactobacilli 属に対する効果を調べるために齲蝕はあるものの至って健康な21-24歳の若い成人120名を対象に前向き無作為化プラセボ比較試験を行なった。

この試験はパラレルアームで行われ、被験者は無作為に30名ずつの4群に分けられ、A群:L. reuteri ATCC 55730含有プロバイオティックストローで1日1回200mlの水を、B群:プラセボのストローで1日1回200mlの水を、C群:L. reuteri ATCC 55730含有タブレットを1日1回、D群:プラセボのタブレットをそれぞれ3週間摂取した。

摂取前および最後の摂取の翌日に唾液のStreptococcus mutansLactobacilli 属の菌数をチェアサイドキットにて測定した。

D群と比較してA、C群においてStreptococcus mutans の菌数が統計的に有意に減少した。Lactobacilli 属に関しては共に同様で顕著な傾向はみられなかった。
 
結論:短期間のL. reuteri 含有ストローおよびタブレットの摂取により、若い成人の唾液中のStreptococcus mutans の菌数が減少した。

Reference

Salivary mutans streptococci and Lactobacilli levels after ingestion of the probiotic bacterium L. reuteri ATCC 55730 by straws or tablets. Caglar E, Cildir SK, Ergeneli S, Sandalli N, Twetman S. (2006) Acta Odontol Scand 64:314-318.

関連記事

ページトップへ