研究情報センター

ホーム > 研究情報センター > 新着情報 > 学会活動

学会活動

  • 第三回広島市歯科医師会学術講演会「口腔内科~口内菌管理から全身管理へ~」

    2011年2月18日 | カテゴリー:新着情報, 学会活動

    2011年2月17日、広島市歯科医師会主催の学術講演会で、同学術部理事 本山先生を初めとする学術部の皆様のご協力のもと、BioGaia Japanスタッフにより「口腔内科 ~口内菌管理から全身管理へ~」と題する学術講演が行われました。現在注目され始めているバクテリアセラピー(細菌療法)を広島で活性化させ、歯科から始まる日本の新たな予防医学の提案を行いました。 まず始めに、広島市歯科医師会現会長であ
  • ESPGHAN 2010:小児科部門におけるプロバイオティクス:その発展と臨床診療

    2010年8月12日 | カテゴリー:プレスリリース, 学会活動

    2010年6月9日〜12日までトルコ、イスタンブールにおきまして第43回のESPGHAN(ヨーロッパ・小児栄養消化器肝 臓病学会)の国際学術大会が行われました。 世界各国から2200名の参加者が集結し、バイオガイアは「小児科部門におけるプロバイオティクス:その発展と臨床診療」と題したブースならびに衛星シンポジウムを行いました。 300名近くの聴衆が、Y. Vandenplas教授、J. Walte
  • 国際統合医学会で抗菌作用を発表

    2010年7月19日 | カテゴリー:学会活動

    バイオガイアジャパン(株)(広島県広島市、代表取締役:野村慶太郎)は、7月17~18日に開催する第11回国際統合医学会学術集会(会場:東京コンファレンスセンター品川)において、ヒト由来のプロバイオティクスであるL. reuteri菌の病原性腸内細菌に対する抗菌作用を発表する。企業から寄せられた一般演題は、ポスター展示が行なわれるが、学会審査委員会が、同社の論文を優秀論文と決定したことから特別に発表
  • 「バクテリアセラピー」導入に関する事業計画説明会並びに臨床事例報告会の御案内

    2010年7月 6日 | カテゴリー:プレスリリース, 学会活動

    2010年7月6日 社団法人日本アンチエイジング歯科学会 会員 各位 BioGaia AB バイオガイアジャパン株式会社 「バクテリアセラピー」導入に関する事業計画説明会 並びに臨床事例報告会の御案内  謹啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜りあり難く厚く御礼申し上げます。また、今般は貴学会への弊社の企業賛助会員としての入会をご承認賜りましたこと、重ねて御礼申し

ページトップへ

新着情報

研究情報