ロイテリ菌について

ホーム > ロイテリ菌について > > 新着情報, バイオガイアアカデミー, プロバイオティクス > プロバイオティクスの概念の展開

プロバイオティクスの概念の展開

2011年5月30日 | カテゴリー:新着情報, バイオガイアアカデミー, プロバイオティクス

ノーベル賞受賞者であるイリヤ・メチニコフ(1845-1916)が「乳酸桿菌は健康にとって有益な微生物である」という提唱をしてから約100年がたちました。この約100年間のプロバイオティクスの概念の発展と検証について、再考が行われました。
また、安全性やプロバイオティクスの有効性、臨床治験への応用、L.ロイテリ菌の作用のしくみなど科学と技術においても、L.ロイテリ菌をプロバイオティクスの概念の進化モデルとして、再考が行われました。

対象分野:

関連記事

ページトップへ