よくあるご質問

ホーム > お客さまサポート > よくあるご質問 > 消化器内科分野 > 【便秘】便秘はどうして起こるの?

【便秘】便秘はどうして起こるの?

カテゴリー:消化器内科分野

便秘とは老廃物や有害物質が長く腸内に停滞している状態のことを言います。 便秘の原因としては、生活習慣やストレスなどによって腸のぜん動活動がうまくいかないことが原因とされております。便秘などの状態で老廃物を長期間体内に停滞させることにより、腸内に悪玉菌が増え有害な物質が発生します。腸内に有害な物質が発生すると肌荒れや口臭や体臭を発生させるだけでなく、体の不調を感じるようになりさらには免疫力も低下してしまいます。これらのことから、腸内環境を整えることが健康への近道だということがわかります。

ページトップへ