赤ちゃんのためのプロバイオティクス
腸内環境改善で健康的な生活をサポート
口からはじめる全身の健康管理 口内菌質 改善計画
活力あるたいな菌づくり 伸ばそう健康寿命
"泣く子は育つ"はもうやめませんか?
赤ちゃんのためのプロバイオティクス
腸内環境改善で健康的な生活をサポート
口からはじめる全身の健康管理
口内菌質 改善計画
活力あるたいな菌づくり
伸ばそう健康寿命

Welcome to a world of probiotics

BioGaia Academy

BioGaia Webinar

アスリートが今注目する、「腸内環境」。

  • 2017年09月04日

今の身体=今まで食べてきたモノ

何の変哲も無いように見えることなんですが、よくよく考えてみると確かにそうなんです。

爪も内臓も産毛も歯も、今それぞれの身体を形作っているほぼ全てのモノは、今まで食べてきたモノで出来ています。

 

食に対しての情報やアプローチに関しては随分選択肢の多い現代社会、

「より栄養価の高い物を!」

「より安全で安心出来る物を!」

だけでなく勿論、

「より美味しい物を!」

こんな声は、毎日様々な場面で見聞きすることが多いですよね。

ただ、果たして本当にそれだけで良いのでしょうか?

 

「何を食べるか」は勿論大事、だけど…

日々口にする物ですから、より栄養素の高い物、安心出来る物、美味しい物を求めるのは、至極当然のことでしょう。

ただ、口に入れる物のことばかり気にして、それがどういう風に吸収され、文字通り血となり肉となっていくのか、そこにも同じように気を遣っていくのも大事なことなんです。

食品や内容自体は120%、でもそれを本当の意味で身体を形成するための「消化吸収」というプロセスをおざなりにしていては、元も子もありません。

 

車に例えれば、幾ら最高級のガソリンを毎日潤沢に補給しても、タイヤがボコボコでろくに手入れもしていない車体では、本当の意味で安全で快適な走りというのは実現出来ませんよね。

特に身体が資本のアスリートにとって、それぞれの身体は言うなれば各競技に特化したスポーツカーのようなもの。

食事という行為は日々の栄養摂取というだけではなく、身体全体のチューニング作業とも言えるのです。

これまでは栄養素や食事の量、タイミングなどへの注目が多く取り沙汰されていましたが、それを突き詰めた先にある「腸内環境」が近年非常に注目されているのは、それもまた当然のことなんです。

 

よりよく吸収するためにも、な乳酸菌

先日は体外からの脅威に対抗する、

「防御系サプリメント」

としてのご紹介でしたが、それと並行して言えるのがこの、

「よりよく吸収出来る身体にする」

ための乳酸菌のお話です。

常日頃、口にするモノへのアプローチに細心の注意を払っているアスリート達だからこそ、その栄養がより良い形で身体の隅々まで行き渡るには、

「消化吸収」

のプロセスのブラッシュアップは必須とも言えます。

先日現役引退を表明された元サッカー日本代表・鈴木啓太氏が、腸内フローラを中心とした腸内環境ビジネスを新たに始めたというニュースがありましたが、これこそ正に、トップアスリートがその機能に着目していることを示す最たる例の1つでしょう。

何かを良くするためにそこをピンポイントで狙うアプローチがどんどん多様化している現代ですが、1つのアプローチで多角的な効果や意味を求めることが出来るというのは、その中でより際立つとも言えます。

今まさに乳酸菌がその注目を集めているんです、これからにまだまだ期待ですね。

続きを読む >
Twitterでシェア facebookでシェア Lineで送る btn_store_min
arr_slideToggle

今の身体=今まで食べてきたモノ 何の変哲も無いように見えることなんですが、よくよく考えてみると確かにそうなんです。 爪も内臓も産毛も歯も、今それぞれの身体を形作っているほぼ全てのモノは、今まで食べてきたモノで出来ています。   食に対しての情報やアプローチに関しては随分選択肢の多い現代社会、 「より栄養価の高い物を!」 「より安全で安心出来る物を!」 だけでなく勿論、 「より美味しい物を

(続きを読む)

歯科医師が語るバクテリアセラピーとは【ルミナス白島通りデンタルクリニック:柏 典子 先生】

  • 2017年09月04日

ルミナス白島通りデンタルクリニック

院長  柏 典子 先生

 

・プロフィール

バイオガイアジャパン株式会社に主任研究員として勤務、世界中の医療現場で使用されている乳酸菌(L.reuteri)を用いたバクテリアセラピー(細菌療法)を自ら臨床研究を行い、全国各地で講演、症例発表をおこなう。

自らの症例および共同臨床研究については、歯科専門誌等に発表。その経験を生かした臨床をすべく、ルミナス白島通りデンタルクリニックを開院。

 

・バクテリアセラピーとの出会い

歯科医師になって患者さんの診療をしている時に、歯磨きが上達しても歯周病が改善しにくい患者さんがおられることに悩んでいました。その時に、バクテリアセラピーに出会い口腔内の菌だけでなく、体内の菌の調和が大事だと知りました。

症状がでた時に抗菌剤で菌を殺すだけでなく、菌質改善こそが、体調の維持につながると感じました。実際に歯周病の患者さんに、バクテリアセラピーに取り組んでもらった結果、口腔内の改善とともに胃腸の調子が良くなったり、アレルギー症状の緩和がみられたり、お口以外にも効果がみられました。腸内環境を整えることにより免疫力があがり、体質の改善が起きていることを患者さんを通じて感じました。

このような経験をきっかけに、バクテリアセラピーをより多くの患者さんに紹介したいと思いました。

 

・BioGaiaの研究員として

バクテリアセラピーと出会い、ロイテリ菌の事をもっと知りたくなり、BioGaiaに研究員として在籍し、大の苦手だった細菌学の勉強をやり直しました。

学校の勉強では、主に病原菌についての内容がメインでした。つまり、感染すると病気になり、どんな症状がでるかなど、悪いことが中心の内容でしたが、研究員としての勉強は魅力的でした。

その後は、研究員としてロイテリ菌がどのような疾患に効果的であるかなどの多くの研究や、バクテリアセラピーを取り組んだ実際の患者さんの喜びの声などを全国の歯科医院にご紹介しながら、多くの先生方とバクテリアセラピーの新しい可能性について検討していきました。その経験をもとに、患者さんとお話をしながら、体のお悩みを解決できるようにと考え、歯科医院を開院しました。

今後も患者さんのために、バクテリアセラピーを紹介していきます。

 

about_kashiwa

ルミナス白島通りデンタルクリニック

院長 柏 典子

【所属学会】
日本アンチエイジング歯科学会

・認定医
・バクテリアセラピスト
・サプリメントアドバイザー
・平成25年1月より学会理事を務める

 

 

 

続きを読む >
Twitterでシェア facebookでシェア Lineで送る btn_store_min
arr_slideToggle

ルミナス白島通りデンタルクリニック 院長  柏 典子 先生   ・プロフィール バイオガイアジャパン株式会社に主任研究員として勤務、世界中の医療現場で使用されている乳酸菌(L.reuteri)を用いたバクテリアセラピー(細菌療法)を自ら臨床研究を行い、全国各地で講演、症例発表をおこなう。 自らの症例および共同臨床研究については、歯科専門誌等に発表。その経験を生かした臨床をすべく、ルミナス

(続きを読む)

糖質制限ダイエットで口が臭くなる!?

  • 2017年09月04日

糖質制限ダイエットは口臭を悪化させる?

 最近話題の「糖質制限ダイエット」。

糖質や炭水化物を避けさえすれば、ベーコン、チーズ、ステーキやアボカドといった、今までダイエットではタブーとされてきた食材を好きなだけ食べれて、しかも痩せるとなると、これはもうダイエッターには理想の食事と言って良いかもしれません。チーズたっぷりのオムレツやリブアイステーキを好きなだけ食べながら痩せるとは。まさに夢のようですよね。

て、…うーーん。そんなにいい事ずくめの文字通り「うまい話」があるのだろうか。

うまい話にゃ絶対にウラがある。ついついそう考えてしまう編集部では、そのウラを探ってみました。

そして発見。「え?!ホントに?糖質制限、ちょっと待ったー」のお話。

糖質制限ダイエットをすると口臭がヒドくなるという驚きの主張をする専門家たちがいるのです。

続きを読む >
Twitterでシェア facebookでシェア Lineで送る btn_store_min
arr_slideToggle

糖質制限ダイエットは口臭を悪化させる?  最近話題の「糖質制限ダイエット」。 糖質や炭水化物を避けさえすれば、ベーコン、チーズ、ステーキやアボカドといった、今までダイエットではタブーとされてきた食材を好きなだけ食べれて、しかも痩せるとなると、これはもうダイエッターには理想の食事と言って良いかもしれません。チーズたっぷりのオムレツやリブアイステーキを好きなだけ食べながら痩せるとは。まさに夢のようです

(続きを読む)

デンタルフロスの医学的根拠は弱い!?

  • 2017年09月04日

驚きの報道!「デンタルフロス」には医学的根拠はなかった!?

糸で歯間を掃除する「デンタルフロス」。あなたも一度はかかりつけの歯医者さんに薦められた経験はありませんか?

AP通信は、毎日のデンタルフロスの有効性に関しては、あまり科学的根拠はないかもしれないとの報告をしました。

続きを読む >
Twitterでシェア facebookでシェア Lineで送る btn_store_min
arr_slideToggle

驚きの報道!「デンタルフロス」には医学的根拠はなかった!? 糸で歯間を掃除する「デンタルフロス」。あなたも一度はかかりつけの歯医者さんに薦められた経験はありませんか? AP通信は、毎日のデンタルフロスの有効性に関しては、あまり科学的根拠はないかもしれないとの報告をしました。

(続きを読む)

脂肪肝は子供の糖尿病のリスクを増大させる!

  • 2017年09月04日

アメリカでは約700万人の子供が脂肪肝であり、その約1/3が糖尿病予備軍、または糖尿病だとされています。

肥満大国アメリカは糖尿病大国でもありますが、それが子供達にまで拡がっているというショッキングなニュースです。

続きを読む >
Twitterでシェア facebookでシェア Lineで送る btn_store_min
arr_slideToggle

アメリカでは約700万人の子供が脂肪肝であり、その約1/3が糖尿病予備軍、または糖尿病だとされています。 肥満大国アメリカは糖尿病大国でもありますが、それが子供達にまで拡がっているというショッキングなニュースです。

(続きを読む)
back to top