今までの口臭ケアは間違っていた!

  • 2017年09月04日

にんにくを食べた後の口臭ケアと下水の臭いの口臭ケア

は全然違います!

なんと口臭には二つのタイプがあるのです!

 

 

garlic

 

 

気になる口臭には、二種類の原因があること、知っていましたか?

一つは「生理的口臭」というにんにく等を食べた時の匂いが原因の口臭です。

もう一つは、下水のような匂いがずっと続く「病的口臭」。

口内の菌が原因で起こる口臭で、どんな時でも匂い続けます。

このタイプの口臭の臭いはとても強く、口臭の持ち主自身がその臭いに慣れてしまうため、本人が気付いていない場合も多いのです。

生理的口臭は、一時的な口臭ケアでマスキングのように”隠す”ことができます。

しかし、病的口臭は根本からのケアが必要です。

pipes

病的口臭の対策として歯科に通う方も多く、そこではブラッシング指導や抗生剤での治療を受けます。

もちろんそういった処置である程度の改善を見込むことはできますが、同時に私たちの体に必要な善玉菌まで殺してしまう可能性があります。

それにより、過敏性腸症候群等のリスクへも繋がる恐れがあることまではあまり知られていません。

 

バイオガイアのバクテリアセラピーは、病的口臭の元となる菌の繁殖を抑えるL.ロイテリ菌が、(善玉菌に害を及ぼすことなく)根本から口臭を改善します。そして、なんと口内の菌質改善によって全身の菌のバランスも整えることができるのです。

 

口臭は糖尿病や高血圧症、動脈硬化や高脂血症等の生活習慣病とも深く関係しています。

バクテリアセラピーと生活習慣の改善で病的口臭を元からケアしましょう。

Twitterでシェア facebookでシェア Lineで送る btn_store_min

コメントする

トップへ戻る
back to top