感染症・脳梗塞・心筋梗塞・糖尿病・肺炎・アレルギー・整腸・がんなどの治療や予防にも注目されているバクテリアセラピー。

  • 2017年09月04日

一番身近な感染症は「歯周病」。

脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす「歯周病菌」

糖尿病のリスクが約3倍に

肺炎を引き起こす口腔内の悪玉菌

アトピー性皮膚炎の疾患面積を約6割縮減したロイテリ菌

便秘も下痢も口内細菌が関係している

口内細菌を変えると腸内細菌も変わる

抗がん剤の副作用と戦え

 

Twitterでシェア facebookでシェア Lineで送る btn_store_min

コメントする

トップへ戻る
back to top