両親の寿命はあなたの健康にどう影響するのか!?

  • 2017年09月04日

両親の寿命はあなたの健康にどう影響するのか!?

image-20160815-15256-1h069bs.jpg

(画像: Shutterstock 

 

あなたの一族は、長寿の家系ですか?

もしもあなたのご先祖様が長生きしている家系ならば、あなたもご先祖様譲りの丈夫な心臓を授かっており、長生きする確率は高い、ということが最新の研究によってわかってきました。

これは約200,000人のボランティアを対象に行われた研究です

 

寿命も遺伝によって決まってくるの?!

しかし私たちの寿命は、もちろん遺伝的なものだけで決められるものではなく、私たち自身の健康状態など様々な要素が絡む複雑なものです。

例えば食事や喫煙などを含む、生活環境は重要な要素です。

しかしながらこれらを考慮しても、両親やご先祖様の寿命は、私たちそして私たちの子孫の寿命に影響を及ぼしているのです。

このデータは、米国心臓学会のジャーナルに発表されたUKバイオバンクの最新の研究データです。

そのなかには、55歳から73歳までの人々の8年にわたる入退院の記録がしるされており、そのデータを分析すると、なんと片親が70歳以上生きている人は心臓病で亡くなる可能性が、70歳以下で片親を亡くした人に比べ、20%も低いことを発見しました。

また、70歳で他界した父親もしくは母親を持つ1,000人のグループを10年間追い続けた結果、およそ50人が心臓病で亡くなるというデータが出ました。

それに比べて80歳で他界した父親・母親を持つグループを同じ10年という期間で追い続けた結果、心臓病にかかって亡くなったのは40名しかいませんでした。

 

諦めないで!まだ希望は残されています!

しかしながら研究では、遺伝子的に心臓病にかかりやすい人々にとって、その生命すなわち心臓に影響を及ぼす一番大きな影響は、血圧・コレステロール値・肥満度指数・喫煙の4つでした。

いずれも心臓病になるリスクとしては、よく知られている外的要因ですよね。

従って、遺伝子の影響によりある日突然命を落とす、というわけではないのです。

それでは、心情病発病のリスクを回避し、より健康に長生きするための幾つかの方法をお教えします。

 

1、体をよく動かす

2、食事に気をくばる

3、喫煙は避ける

4、体重コントロール

5、血圧・コレステロール値のチェック

 

ようするに、健康的と言われていることをきちんと維持していれば、短命になる原因へのリスクは限りなく減らせるわけです。

反対に、長生きの家系の人々が上記のような生活を怠れば、大逆転の可能性もあることでしょう。

ご先祖様の長命・短命がもたらす遺伝子より何より、いまの自分自身の健康的な生活が重要というわけですね。

それでもどうにか遺伝子レベルで解決したいあなたは、遺伝子のダメージを修復する方法なども現在研究されていますので、それらの方法が完成されるまでがんばって健康を保ってくださいね。

 

Via:http://www.iflscience.com/health-and-medicine/how-your-parents-lifespan-affects-your-health/all/

 

Twitterでシェア facebookでシェア Lineで送る btn_store_min

コメントする

トップへ戻る
back to top