カテゴリー:未分類

Lactobacillus reuteriによる憩室炎の痛みの軽減

2019年05月22日

合併症のない急性憩室炎患者を対象に、当社のL. reuteriATCC PTA 4659を使用した無作為化二重盲検プラセボ比較試験が行われ、プラセボ摂取群と比較して腹痛が顕著に軽減されることが示されました。

さらに、L. reuteri ATCC PTA 4659摂取群では入院期間が短くなったことにより、医療費削減の効果もありました。

この研究は合併症を伴わない急性憩室炎と診断された88名(男性34名 女性54名、平均年齢62歳)を対象に実施されました。すべての被験者に対して標準的な抗生物質治療を1週間行い、並行して44名の被験者はL. reuteriATCC PTA 4659を、残りの44名はプラセボを10日間摂取しました。

その試験の結果、L. reuteri ATCC PTA 4659を摂取した被験者は、プラセボを摂取した被験者と比較して、腹痛や炎症を有意に軽減することが示されました。さらに、平均入院期間はプラセボ摂取群の4.8日に対して、プロバイオティクス摂取群は3.8日で、医療費の削減に顕著な効果も示されました。

「この研究は、合併症のない憩室炎の急性期に10日間、L. reuteri ATCC PTA 465912回補助的に摂取すると、痛みも炎症も軽減され、さらに入院期間も短くなることを示しています。これらの結果に基づいて、我々は、標準的な抗生物質治療を補完するために合併症のない急性憩室炎患者がこの菌株を補助的に摂取することを推奨しています。」と、サクロ・クオーレ・カトリック大学(イタリア:ローマ)の准教授である研究責任者Veronica Ojetti氏は述べました。

 

抗炎症性 L. reuteri ATCC PTA 4659

本実験モデルにおいて、当社のL. reuteri ATCC PTA 4659は強い抗炎症性を持つことが示され、腸の炎症状態に良い効果がある可能性が示されました。

今回発表されたこの研究は、合併症のない急性憩室炎の標準的な抗生物質治療における補助剤として抗炎症性プロバイオティクスを使用した最初の無作為化二重盲検プラセボ比較試験です。

 

憩室炎とは?

特に40歳を過ぎると、消化管の内膜に小さく膨らんだ袋状のものがよく見られます。憩室炎として知られるこの疾患は、これらの袋状のものが炎症や感染症を起こすことで発生し、激しい腹痛や発熱、吐き気、そして排便習慣の変化を引き起こすことがあります。

 

詳細はこちらにお問い合わせください。

バイオガイアジャパン株式会社 /    広報担当:松井

メール:information@www.biogaia.jp

『憩室炎・プレスリリースの件』とご表記の上お問い合わせください。

 

ビタミンD含有 Protectis スウェーデンでまもなく販売開始/BioGaia press release

2018年02月19日

プレスリリース 2018111

バイオガイア社はパートナー企業Medhouse社を通じて、スウェーデンのチェーン薬局にてBioGaia Protectis D3 及びBioGaia Protectis D3+の販売を開始します。

 

ビタミンD含有Protectis にはD3とD3+の2種類があります。

スウェーデン食糧庁が75歳以上の高齢者に推奨するビタミンDの1日摂取量は10μgです。ProtectisD3には、このビタミンDの1日摂取量10μgが含まれています。

Protectis D3+ にはビタミンDが20μgも含まれており、75歳以上の高齢者、日光を受ける機会が少ない方、またその他の理由でビタミンDの摂取量が限られている方にお勧めです。

「Medhouseとともに新製品を販売できることを喜ばしく思います。今後は地域の店舗においても、バイオガイアブランドを確立してきたいと考えています。ビタミンD欠乏は、北欧の多くの人たちが特に冬の数か月間悩まされる問題であります。そのため、当社が特許を保有しているL. reuteri とビタミンDを含むProtectis が必要となってくるのです。」とバイオガイア社のアクセル・ショブラッド社長は述べました。

 

Semper社の乳幼児向け製品にはL. reuteri が含まれており、バイオガイアの製品は何年も前からスウェーデン国内で浸透しています。Semper社のMagdroppar及びSemper D- vitamindroppar にはL. reuteri が含まれており、多くのドラッグストアやネット通販で販売されています。
 

詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

Axel Sjöblad, 代表取締役 BioGaia, TEL: +46 8 555 293 00, +46 705 35 93 51

野村 慶太郎,国内法人代表取締役, TEL: 082-504-7788

 

最新のプレスリリース

2018年1月10日:乳児疝痛に対するバイオガイア社のプロバイオティクス製品の効果が2つのメタ解析試験により実証

2017年11月17日:L. reuteri菌 高齢女性の骨減少に抑制効果

2017年11月7日:バイオガイアのプロバイオティクスに乳幼児の成長促進及び再発下痢の抑制効果

 

バイオガイア社は、科学的根拠と臨床治験データに基づいたプロバイオティクス製品の開発、販売活動を行う

スウェーデン生まれのバイオテクノロジー企業です。バイオガイアのプロバイオティクス製品は世界約90ヵ国にある販売代理店を通して販売されています。株式会社のクラスB株は、スウェーデン、ストックホルム株式市場ナスダックOMX証券取引市場のミッドキャップリストに上場されています。 www.biogaia.com

妊娠中のビタミンD欠乏症 子どもの自閉症の発症と関連(GIGAZINE) – goo ニュース

2017年09月27日

妊娠中に葉酸を摂取することで、胎児の脊椎披裂の発生率を低下させることは、多くの妊婦さんが知っており、産婦人科では妊娠中に葉酸を摂取することを推奨されます。更に、妊娠中にビタミンDを摂取することは、生まれてくる子供の成長に影響することがわかりました。

詳しくはこちらをご覧ください ↓ ↓ ↓


引用元: 妊娠中のビタミンD欠乏症が子どもの自閉症の発症と関連していることを研究で確認(GIGAZINE) – goo ニュース


 

「歯周病」と「認知症」の切っても切れない関係 | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

2017年09月05日

認知症の正体は「脳の炎症」。

その炎症も「慢性の長く続く小さな炎症」の影響が多く、その代表例が「歯周病」です。

 

詳しくはこちらをご覧ください。↓ ↓ ↓クリック↓ ↓ ↓

情報源: 「歯周病」と「認知症」の切っても切れない関係 | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

低出生体重児の会「カンガルーの親子」 悩み分かち合い10年 福岡県に5カ所、150人 – 西日本新聞

2017年09月05日

低体重で生まれた赤ちゃんと家族のための会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」(福岡県筑紫野市)が今秋、発足から10年を迎える。「Nっ子」は新生児集中治療室(NICU)で過ごし、小さな体で手術などの困難を乗り越えた子どもたちを指す。その親たちがわが子の成長や発達の不安を語り合う場は福岡県内5カ所に広がり、4月から「Nっ子ネットワーク」として活動の幅を広げている。

 

詳しくはこちらをご覧ください。↓ ↓ ↓ クリック ↓ ↓ ↓

情報源: 低出生体重児の会「カンガルーの親子」 悩み分かち合い10年 福岡県に5カ所、150人 – 西日本新聞

あなたの体調不良、虫歯治療で銀歯にしたことが原因!? | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

2017年09月05日

“あなたは虫歯を治療したことがありますか?心当たりのある人の多くは、口の中に金属の詰め物が入っているかもしれません。いわゆる「銀歯」と呼ばれる詰め物です。金属のアクセサリーをつけてかぶれてしまう人は・・・”

 

詳しくはこちらをご覧ください ↓ ↓ ↓ クリック ↓ ↓ ↓

引用元: 注意!その体の不調、銀歯が原因かもしれない | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

虫歯菌で認知機能低下…脳内出血の原因か : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

2017年09月05日

認知機能の低下に特定のタイプの虫歯菌が関係している可能性が高いとの研究成果を、京都府立医大の渡辺功助教( 口腔こうくう 衛生)らのチームが2017年2月9日に発表した。歯磨きなどの口腔ケアが認知症予防につながると考えられるという。英電子版科学誌サイエンティフィック・リポーツに論文が掲載された。

 

詳しくはこちらをご覧ください。↓ ↓ ↓ クリック ↓ ↓ ↓
情報源: 虫歯菌で認知機能低下…脳内出血の原因か : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

感染症・脳梗塞・心筋梗塞・糖尿病・肺炎・アレルギー・整腸・がんなどの治療や予防にも注目されているバクテリアセラピー。

2017年09月04日

一番身近な感染症は「歯周病」。

脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす「歯周病菌」

糖尿病のリスクが約3倍に

肺炎を引き起こす口腔内の悪玉菌

アトピー性皮膚炎の疾患面積を約6割縮減したロイテリ菌

便秘も下痢も口内細菌が関係している

口内細菌を変えると腸内細菌も変わる

抗がん剤の副作用と戦え

 

愛したいのに…もうムリ。そんなパートナーの口臭をどうにかしたい方へ。

2017年09月04日

「口臭衛生」はもはや公衆衛生の問題!

いい人なのにどうしても口臭が耐えられない。そんな理由で壊れてしまうカップル、結構いるんです。

親しい間柄でも指摘しにくいのがパートナーの口臭。特に臭いもの食べてるわけでもないし、彼自身も一生懸命歯磨きとかしているのにどうして?

最初はガマンできていても一度気になりはじめると…。そんなことが原因でイライラしてしまって些細な事でケンカになってしまったり最悪の場合は別れてしまう引き金になったり。それだけでも悲劇ですが、それが二人の間だけならまだしも、彼が職場でも周囲の人や取引先に嫌われているかも知れないとなると問題は更に深刻です。出世や仕事の成否にまで関係してくるのが口臭なんです。

(さらに…)

正しい歯磨きをご存知ですか?食べたらスグ磨くはNG? | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する

2017年09月04日

多くの日本人は、食後に歯磨き、1日3回しっかり歯磨きをするのが理想と考える人がほとんどでしょう。せっかく歯磨きをしても、意味がないブラッシングになっていませんか。では、正しい歯磨きとは、どのような磨き方なのでしょう。

詳しくはこちらをご覧ください ↓ ↓ ↓


一生懸命、歯磨きをしているわりには40代以降80%超で増えている歯周病。とても残念なそのワケを徹底チェック! 見直すと老け歯も健康も変わります!

 

引用元: 食べたらスグ磨くはNG? 「正しい歯磨き習慣」新常識 | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する


 

 

人体に仕込まれたカオスな世界。19世紀の木版画に描かれた歌舞伎役者人体解剖図

2017年09月04日

19世紀、江戸時代の長い鎖国後の開国によって、日本には海外の影響が流入した。西洋医学もそのひとつだ。この時代の色鮮やかな浮世絵風木版画には、こうした移り変わりがちゃんととらえられている。歌舞伎役者が体内機能のプロセスを表わしていたり、仏教徒の神がコレラやはしかと戦っている様子が描かれている。

(さらに…)

歯周病が及ぼす全身への影響 | 日本歯科衛生士会

2017年09月04日

歯周病と全身疾患の関係が最近注目されています。高齢者介護の現場でも問題になる肺炎にも役立つということが分かりやすく書かれている記事です!

歯周病が及ぼす全身への影響。社団法人日本歯科衛生士会は全国の会員連携のもと、広い視野をもった活動で歯科衛生士会全体を支えます。

情報源: 歯周病が及ぼす全身への影響 | 日本歯科衛生士会